どうもみなさんこんにちは。【√】です。

 

今回はダイエットがうまくいきやすい目標の立て方についてみてみよう。

 

みんなどんな感じで目標立ててる?

 

『痩せる!』

 

という目標でも別に大丈夫ではあるんだけど、なんかふわっとしてるよね。

 

ダイエット中に食事とか、運動とかでいろんな誘惑があったらそれを断ち切ってくれるのはやっぱり目標の存在が大きい。

 

だから目標はできるだけ具体的に立てることをお勧めするよ。

 

これはダイエットだけじゃなくていろんなものにも共通してるんだけどね。

 

順を追ってダイエットの力になってくれやすい目標の立て方を見ていこう。

 

【なんで痩せたいの?】

 

やっぱりまずはこれだね。なんで痩せたいのか。

 

まぁこれは立ててる人の方が多いと思う。

 

超気に入った服があってそれを着たいだとか、好きな人に告白したいだとか。そんな感じのものだね。

 

これはもう夢みたいなものだけど、やっぱり強い目標にしたいなら現実的な目標がいいよ。

 

身長150㎝のデブが痩せてパリコレに出るようなモデルになるとかいうと、身長はダイエットではどうしようもないから途中で無理だと気付いて割と心が折れやすい。

 

もちろん骨延長術とかもあるから絶対無理とは言わんけどね。

 

だから現実的なところで見つけよう。

 

服で言えばあんな系統の服じゃなくて「この服」といった感じで、イメージが固まりやすいものにするとOK

 

【誰のため?】

 

これも結構大事。

 

自分の体なんだから結果的には自分のためなんだけど、自分のためだけってなるとなかなかモチベーションが続かない人もおおいよ。

 

例えば子供が自慢できるような美人のお母さんになるとか、仕事でイケメンスマイルで客寄せして会社に貢献するぜとか、そんな感じで自分が痩せてだれが喜ぶかを考えてみよう。

 

大切な人とかのためなら頑張れる気がするよね。

 

【痩せてだれに見てもらいたいか】

 

さっきのだれのためってのに似てるけど少し違う。

 

美人になって子供が喜ぶにはほかの保護者とかがみないといけないし、仕事でイケメンスマイルを見せるのは客だよね。

 

今までデブとバカにしてきた憎いあいつに見せつけてビビらせるとかでも大丈夫。

 

むしろ最高。

 

バカにしてるやつに敗北感を与えるのって大体みんな気持ちいいよね。

 

【期間と目標の数値は?】

 

これ、まじ大事。

 

これをおさえずに成功はかなり難しい。だってゴールが見えないから。

 

人間はゴールがないとなかなか継続はできないようにできてるよ。

 

フルマラソンだって42.195kmと決められてるからペース配分して、スパートもかけて、2時間以上走り続けられる。

 

でも同じ2時間程度だったとしてもけど今からいいというまで走れってなったらプロですら精神的疲労はかなり大きくなる。

 

ゴールがないと人間はなかなか頑張れないよ。

 

ずっとこのきついダイエット続けろとかまじムリゲー

 

とりあえずいったんこの辺りまで絞ればいいかなってところに目標を合わせてみよう。

 

一回痩せれば維持はそこまで難しくない

 

少なくとも痩せ続けるのよりは本当に楽だよ。

 

【まとめ】

目標を立てるときは


・なんで痩せたいのか

・誰のために痩せたいのか

・誰に見せたいのか

・期間と目標の数値

 

これらをできるだけ具体的に決めよう。

 

統計的にも今までダイエッターに指南してきた経験的にもこの目標が具体的な人ほど成功する傾向にあるからとてもおすすめ。

 

せっかくならモチベーションが続く目標を作ってみよう。

 

では今回はこの辺で。