どうもみなさんこんにちは。【
】です。

最近たまに楽に痩せたいって言ってる人からお腹に巻くだけで痩せる振動ベルトは効果があるのかという質問が寄せられている。 
 

テレビのコマーシャルでもかなり前から流れているお腹に巻いてテレビを見ているだけで痩せると噂のベルト。

これが本当に効果あるならかなりうれしいよね。

巻いておくだけで痩せるならそれこそ夢のような話だよね。

 

まぁ、夢で終わるんだけどね。

 

振動ベルトにはそこまでの効果はないよ。

 

振動ベルトのポイントは振動と部分やせかな。

 

二つのことについてみてみよう。

 

『振動のダイエット効果』

 

残念だけど振動で脂肪が取れることはないよ。

 

体脂肪を燃やしたいなら体がエネルギーを使わないといけない状況を作ることが必要なの摩耗みんなも知っていると思う。

 

外から脂肪を揺らしたからといって、自分で動かすわけじゃないから体脂肪が減ることはまずないよ。

 

そんなこと言いだしたらマッサージチェアに乗ってるだけで痩せることになるしね。

 

同じ振動するマシンでも乗るだけで痩せる振動する台というものでは、足場が揺れて不安定になることでインナーマッスルが使われるから、多少のダイエット効果は期待できるよ。

 

でもこれは振動のおかげというよりは足場が悪いおかげという面が強いよね。

 
じゃあ、もう一つの方についても見てみよう。


『部分痩せって本当にあるの?』

 

振動ベルトでは主におなかの脂肪が取れることがアピールされていることが多いよね。

 

つまり部分痩せの道具ということなんだけど、ほかにも部分痩せを売りにしているダイエットはたくさんあるよね。

 

特に女性は聞いたことがあるんじゃないかな。足が痩せる、腕が痩せる、おなかが痩せるなどなど。

 

一応結論から言うと部分痩せは存在するよ。ただし減る分は脂肪じゃないけどね。

 

皮下脂肪を減らすためには

 

 

①エネルギーが必要になる

 

②酵素の【リパーゼ】の働きにより血液中の中性脂肪が分解され、使われる。

 

③使われて少なくなった血液中の中性脂肪を全身の体脂肪から血液に乗せて運ぶ。

 

という手順を踏むことになる。

 

つまり、脂肪は消費すると全身から使われていくものであって、ひとつの部位(おなかだけとか)からのみ体脂肪が使われていくことはありえない。

 

というわけ。

 

だから一つの部位だけの脂肪が減って痩せることはないことが分かると思う。

 

 じゃあなんで部分痩せは存在するのか。

 

これは振動やマッサージとかで脂肪じゃなくてその部分のむくみやたまっていた老廃物が押し出されるから。

 

振動したりマッサージしたりとかすると、血行が良くなってかゆくなるよね。

 

血液が十分に流れるようになるとむくみ等が解消されやすくなっていく。

 

だから振動ベルトとかでおなかが痩せるというのは「脂肪はなくなっていないけどむくみが減ってすっきり見えるようになった」

 

というのが本当。

 

エステとかも同じ理屈だね。だからほっそりしたとしても水飲んで塩辛いもの食べたり、しばらくすると元に戻ったりする。

 

本当に部分痩せしてるなら太らない限り元に戻ることはないよね。

 

エステは1時的にでもきれいに見えたりするからもちろんやる価値はあるんだろうけど、痩せたいからと言ってエステに通うのはお勧めしないよ。高いし。

楽して痩せる系のダイエットは魅力的に聞こえるから人気も高いんだけど、個人的には効果もそれなりだと思った方がいいと思うよ。

では今回はこの辺で。