どうもみなさんこんにちは。【√】です。

 

みんなこんなこと聞いたことないかな?

 

【プロテイン飲むと太る】

 

これ、私自身よく言われるんだよね。それも医療職の方に。

 

まぁ、そんなことはないのでそんなこと言ってくる人は完全に無視してOK

 

そもそもプロテインとはたんぱく質を補給するために取るもの。

 

水や牛乳などで割って飲む人が多いよね。

 

まずはプロテインについて知っておこう。

 

『プロテインってまず何?』

 

プロテインは英語でタンパク質という意味。そのまんまだね。

 

中身はその名のとおりほぼタンパク質。物によって違うんだけど、ちゃんとしたものを使えば脂質や糖質もほんの少ししか入ってないよ。

 

プロテインの役割としてはご飯の代わりにして空腹をごまかしたり、トレーニングの前後に飲んでたんぱく質を補給することで、筋肉を発達させやすくしたり、筋肉を減らさないようにすることだね。

 

プロテイン1杯分のカロリーは物によって違うけど水で溶けば120kcalとかそんなものだよ。

 

同じくらい食事でたんぱく質を補給しようと思ったらまず間違いなくこんなものじゃ済まないよね。

 

だからカロリー的に考えてもプロテインを飲んだからといって太ることはない。

 

そしてプロテイン飲んでる人の目的を見てみると

 

①筋肉量を増やしたい

 

食事制限をしていて食事のかわりに飲んで筋肉が落ちないようたんぱく質を補給したい

のどちらかじゃないかな。

 

そもそもの人もの人もその目的のためにタンパク質は使われるよね。

 

だからそもそも余ることは少ないだろうけど、万が一摂ったタンパク質が余ったとしてもそもそもタンパク質は脂肪になりにくい栄養素だから、余ったタンパク質の更にごく一部しか脂肪になることはないよ。

 

極一部の中の極一部だけが脂肪になる可能性がある。ということだね。

 

そのくらいは考慮しなくてもいいと個人的には考えているよ。

 
だからプロテインが原因で太ることはないと考えるのが妥当。


もちろん、プロテインを割る牛乳にはカロリーも脂肪も乳糖と言われる糖も存在するし、いくらとっても太らないモノなんかないから、何も考えずに飲みまくれば太ることはあるかもね。

それで太ったとかいう人は玄米とか食べ過ぎて太っても多分同じこと言うと思う。食べ過ぎたらなんでも太るわ。

 

プロテインはダイエットのお供としての常識にもなりつつあるくらいかなり便利なアイテムだから安心してダイエットに活用していこう。

 

では今回はこの辺で。