どうもこんにちは、【】です!


今回はダイエットの基本中の基本


カロリーについて見ていこう。

カロリーって何?



『カロリー』よく聞く言葉だよね。

 

さすがにダイエットしてる人でカロリーを聞いたことがない人はいないと思う。

 

カロリーは熱量(エネルギー)を表す単位で、栄養学では【kcal(キロカロリー)】が使われることが多い。

 

ダイエットでは使ったエネルギーや取り込んだエネルギーを表す単位としてよく使っていくことになるのでしっかり覚えておこう。



消費カロリーと摂取カロリー

ダイエットでは主に

 

・食べたモノに含まれるエネルギー=摂取カロリー

・普段の生活や運動で使われたエネルギー=消費カロリー

 

の二つでだいたい使われるよ。

体重というものはそれはもうたくさんの要因が絡まり合って変化するんだけど、脂肪を減らして体重を減らしたいなら

 

消費カロリー>摂取カロリー

 

の状態を作ることが必要になってくる。

 

つまり食べた以上のエネルギー使おうということだね。

1日の消費カロリーを知ろう


さて、カロリーについて少しわかったところで、自分は1日に大体何キロカロリー使って生活しているのかを知っておこう。

 

運動が大切と思われがちのダイエットだけど実は運動ってそこまで大量のカロリーを使おうと思ったらかなり大変。

 

体重で変化するけどウォーキングとか時速4kmで30分歩いても100kcalあるかどうかってくらいだからね。

 

100kcalはだいたいおにぎり半分くらい。

 

じゃあ運動30分くらいしかしない人は1日におにぎり半分くらいしか食べれないのかというとそういうわけでもない。

 

人間は何もしない寝てるときとかでも消費するカロリーがあるんだよね。

 

それが【基礎代謝】

 

ダイエットにおいてはかなり重要で食事制限の指標にもなるし、これを増やすことがダイエットを成功させる鍵になるから自分の基礎代謝は知って置くことをおすすめするよ。

 

基礎代謝はいろいろな要素で変化する。

筋肉量とか体温とかそれはもう本当にいろいろなものに影響されるよ。

普段から体を支えるために筋肉をいっぱい使わないといけない人、つまりデブは痩せている人に比べて基礎代謝は多い。

 

「私代謝悪いから~」とか言ってるデブは悲しいけど現実を見ようね。

 

本当に代謝の悪い人もいるけどそんなこと言ってるデブは普通に食べ過ぎていることがほとんどだよ。

 

脱線したけどまずは自分の基礎代謝を知っておこう。

 

基礎代謝量の計算式は、ハリス・ベネディクト方程式で、こんな計算になる。

一日の基礎代謝量(kcal

女性の場合の計算式
女性:665 9.6×体重(kg)+1.7×身長[cm]7.0×年齢

男性の場合の計算式
男性: 6613.7×体重(kg)+5.0×身長[cm]6.8×年齢

 

はい、めんどくさい!

 

簡単に計算できるサイトもあるからここで諦めようと思った人はもうちょっと頑張って!

基礎代謝量高度計算サイト

ここで計算したものが基礎代謝なる。

そして一日の消費カロリー(総消費カロリー)は日常生活でも増える。

 

歩いたり、トイレしたり、階段登ったりがあるからね。大体さっきの計算で出た基礎代謝を1.5倍くらいにしたエネルギーが毎日消費されているということになる。

例えば30歳男性、身長175cm体重70㎏の人の場合だと

基礎代謝量1695kcal1.5倍した2542kcalが1日の総消費エネルギーになる。

ちなみにこの数字は平均を出してるだけだからね。

 

筋肉の多い少ないで前後するからこのカロリー内でしか食べてなくても太ることもあるよ

この消費カロリーと摂取カロリーの話はダイエットをしていく上でずっと向き合っていく話になると思うから気を付けていて損はないよ。

今回はカロリーについてのお話でした。今回はこの辺で。